トレイルランニング・登山

ト 釣りもしたい、初日の出も見たい、凍った池も見たい!

明けましておめでとうございます。
(だいぶん経ちましたが松の内なので^^;)

稚拙なBlogですが、お付き合い頂ければ幸甚です。

皆様にとって、本年が素晴らしい年になる事を祈念しております。

さて、今年の郵政は酷かった。
今までもよって突っ込みも頂きましたが^^;

私、年賀状ではなく年末状をお送りしているのですが、
28日の朝7時に博多駅のポストに投函し、1/3に福岡市内に届いておらず、
通常翌日に配達される関西には1/2到着、
今まで届いていた所にはなぜか、宛先不明で戻ってくる始末。

「今年も暮れようとしております。」と始まるハガキが、
年明けて届くって・・・どうよ?

年末年始となかなか濃い日々を過ごしておりました。

有りがたい事に、12月始めにも釣りを通じてお友達になった、ひぃーぼー君が飲みに誘ってくれて、さらにクリスマスにも釣りのお誘いを受けたのですが、
私・・・黄色ブドウ球菌による急性副鼻腔炎にかかり、39度近くまで熱が出るは、神経抜いたはずの奥歯が毎日痛むは、そりゃあもう大変で。

耳鼻科通い & ビオフェルミン鼻うがい が 功を奏したのか、約一ヶ月かかって完治。
慢性化しなくて、本当に良かった。

と言う事もあり、なくなくお断り(号泣)

そして、影竿繋がりでお友達になった、N君から年末にお誘いを受けて、長崎へ一泊二日で釣行。
これがまた楽しい。
夜は釣宿で、参加した6人で釣り談義。
お土産に馬刺しまで頂き、新年は馬刺しで3合程頂きました^^

釣果???

ヒラスプロフェッショナルなN君が釣れないんだから、僕が連れるわけがない!!

釣れなくても、朝陽が僕に微笑んでくれるのです。

でも・・・

初日の2/3は過酷な山登りw
背丈以上のカヤやら藪の中を進む進む!
しかし・・・バラやらツタが足に絡むは、腰に絡むは、転ける転ける。
そして遭難w

瀬渡しで渡っているのに、なぜか藪漕ぎそして遭難w

やっと出たかと思いきや、崖w
また必死に道を探すも、崖崖崖。

ほんまに遭難しかかりましたからねw

翌日の午前中も瀬に渡りましたが、朝陽が優しく微笑んでくれました。
釣り人は変態ばかりですがw
楽しい。
そして良い人が多い。

ほんまに、N君とそのお友達の皆さん、有り難うございました。
ひぃぼう君もいつも有り難うございます。

30日に帰宅してその日のうちに釣具を片付け、
31日には もとみち宅で正月に食べないといけない食材を用意し、
お雑煮を作り、大掃除をして、宗像大社に参拝。

30m進むのに1時間かかる始末。
ここで離脱して、地元民でも一部しか知らない抜け道で、20分かからず到着w

そこからレッツらゴーで、九重に!!
30日の釣りという名の山登りで、筋肉痛になった足のままw

昨年は英彦山で初日の出を拝み、今年は星生山で初日の出を拝むために、
牧ノ戸登山口にダッシュ!(200台の駐車場が埋まりますからね)

仮眠する暇なく、アイゼン(クランポン)を装着して登り始めるも・・・
寒い・・・

昨年の英彦山(1199m)は登山口で-2度。
登りはメリノウール1枚で、少し積もった雪の中も下山時にはメリノウールとアウター1枚で十分だったので、
英彦山でほとんど使わなかった「ミッドLayer」と薄手の化繊ベストで十分とタカをくくっていたら、
それが甘かった。

稜線に出る前から既に寒くて、4枚持って至った内の3枚着ていても寒い。
稜線に出た途端、突風が吹き体が浮くw
落ちたら崖の下w

その後は延々と暴風で寒くて寒くて・・・

着替える場所もないため、取り敢えず頂上を目指す。

最後の一枚を着ても寒くて、カイロを脇の下など3枚貼るも・・・寒い・・・
指先は寒さを通り越して痛い。

がたがた震えていると、なぜか睡魔が襲ってくる。
これ寝ると死ぬやつじゃない???
とビビって、ウイスキーとお湯で体を温めるも、なかなか回復しない。
カイロを腋に貼るも、骨まで冷えると、回復が遅い。

完全に舐めていたなと、猛反省。
後で振り返ると、英彦山と星生山で標高は600m以上異なるわけで、
100m毎に-0.6℃気温が下がると考えると、約4度低い。
暴風吹きすさぶ中なので、体感は-10度以上・・・
初日の出英彦山登山時は、歩いている間はずっと、メリノ1枚w
そりゃね、英彦山と同じ装備なんて無理。

日の出の時間を過ぎてもお天道様は顔を現さない。

そんな中・・・オレンジ色とピンク色が混じったような光に包まれ、感動して涙が・・・

ふと思って撮った写真ですが、実際はまだまだ綺麗な色から、写真の色に。

これ以上待てないほど寒かったので、御池に行く事に。
稜線沿いに行きたかったが、指の感覚がなくなり始めていた事もあり、稜線コースは断念。
今までの僕なら稜線コースを意地でも行っていたはず。
少し成長したのかもw

一旦、星生山別れまで、引き返すことに。

指先が痛くて痛くて・・・(TT)
ポケットに手を突っ込んで、Zippoカイロで温めながら降りる。

ミヤマキリシマにも雪が。。。耐えて耐えてあの美しい花を咲かすのかと思うと泣けてくる。

登山道に戻ると、皆さん、帰る途中みたい。

私は嬉々としながら御池に。

小さいころに住んでいたイギリスで、凍った池で遊んだ記憶が微かにありますが、
日本でこんなに大きな池が凍ったのを見たのは初めて!!

カップルの姿も絵になります。

こんなに綺麗な太陽を見ることもできて、しみじみと感動しました。
九重には特段思い入れもなく「来ることないだろうな」と思っていましたが、これが山の面白さかなと。

お腹もすいてきたので、御池で朝食 兼 お昼ご飯を。

ここで大誤算・・・
カップラーメンを3分待っていると・・・
ぬるま湯にw

氷の上に置いてしまい、体が特に温まることもなく(TT)

雪山では気を付けましょうw
釣りのお友達は、ストーブ忘れて夜の磯で、カップラーメンに水を入れて食べてたなw

ブツブツ独り言を言っていると・・・

人がいましたw

またもや綺麗な太陽を見れたので、九重連山に感謝し下山することに。

帰りにYAMAPで超有名人の「グリン隊長」とお話しすることができて、とても楽しい気分で下山できました。

さて、来年はもう少し雪深い山へチャレンジしよう!

温泉で体をほぐして帰路に。

★☆★ 使用タックル ★☆★
Rod:ADIOS REX 110H J-spec 外道Special(影竿)
Reel:STELLA SW(2013)5000XG

Rod:Oscar Competition 130ZR GRIT Special(影竿)
Reel:SALTIGA(2015)6500H

SunGlasses:日中:TRUEVIEW(宅メガさん)

★☆★ 装備品(今回の服装はほとんど失敗) ★☆★
BackPack:Phantom 25CL(OMM)
ザック内:eVentシルドライサック25L(GRANITE GEAR)
Stick:トレランポール13.6Pro(SHINANO)
Shoes:Tor Ultra Hi WP(HOKA ONE ONE)
Crampon:Trail Crampon(HILLSOUND)
Gaiter:SUPER ARMADILLO NANO(HILLSOUND)
Cap:NTSミッド250カフドビーニー(Smartwool)
Underwear:DRYNAMICTM MESH(Millet)
BaseLayer:Power Wool Grid Hoody(Teton Bros.)
MidLayer:ドラウトクロージャケット(finetrack)
Insulation:Atom LT Vest(Arc’teryx)
Underwear:NTSマイクロ150ボクサーブリーフ(SmartWool)
Tights:CW-X Generator(Wacoal)
Pants:Glenshee Pant(Mountain Equipment)
Outer:AETHER JACKET(OMM)
   :Breath Pant(Teton Bros)
Socks:メリノウール アルパイン ハイソックス(mont-bell)
Sunglasses:LUSTER ORANGE(TALEX製:宅メガさん)
Globe:Sticky POWER STRETCH Glove(TERRA NOVA)
    Light Shell WP Glove(AXESQUIN)
Other:Merino Neck Tube(TERRA NOVA)
    シルク腹巻き
今治タオルマフラー
    ZT0450CF(Zero Tolerance)
    フラスコ(チタンスキットル M(SnowPeak))
    スリング×3本
カラビナ×2個
エマージェンシーキット(もとみちChoice)
    Zippoカイロ
Stove:エクスプレス スパイダーストーブ II(PRIMUS)+110cc Gus(PRIMUS)
Water:山専ボトル900(THERMOS)+ペットボトル(水)+600cc(水筒)
(合計:約2.0L → 使用:1.5L)
※昼食 カップラーメン
おやつ カップぜんざい(食べず)
行動食:(アミノ酸系×3・カロリーメイト・ブドウ糖含む)

関連記事

  1. 釣り

    独 波被り

    iPhoneやiPadをお持ちの皆様!あなたの行動が全て抜き取られ…

  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 Česká

    明けてだいぶん立ってしまいましたが、なーんの連絡もせずに申し訳ございま…

  3. 日記・コラム・つぶやき

    独 日記移行中24

    狂言を行った女の子・・・同情の余地はあるにせよ、あれだけの人を…

  4. 釣り

    独 メバルとアジ

    最近、仲間内ではすっかり「師匠」との呼び声の高い?小生ですが(爆)…

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 何が動物愛護なのだろう?
  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 エチビデの見方
  3. ペット

    ぼ 小生宅のぼちこ達とその世話
  4. 日記・コラム・つぶやき

    独 なんでも中途半端
  5. 日記・コラム・つぶやき

    独 休日の過ごし方
PAGE TOP