FishGrip

今回はお勧めフィッシュグリップです。
無くしたりしているので、トータルすると・・・どのくらい買ったことかw

さて。
目安としまして、スタジオオーシャンマークのような高価なグリッパーは、
軽い、長持ちする、計測できる、所有欲を満たす
といったメリット?があり、デメリットは価格って事になるかと思います。

ただし、昨今のランガンスタイルの釣りにおいて、
「軽さ」ってのは重要なFactorだと思います。
逆に安価なグリッパーのメリット、デメリットは、
高価なグリッパーの真逆と言う事になるかと思います。

しかし、釣りにおいてグリッパーは必需品と言っても過言ではないでしょう。
毒を持った魚が多々釣れるのは事実ですし、
釣り上げたシーバスが暴れ、ルアーのフックで大怪我をして縫う羽目に・・・
なんて事はザラです。

そこで・・・

■ 安価 ■

この商品、この価格帯では一番かも知れません。
この価格帯では驚きの量りまで付いています!!
入門用にはもってこいですね!!
売り切れ必至でしょう。

驚きのPriceです!
入門用にどうでしょう?
これが壊れてから上位機種を考えるってのも手ですね。

ミニとついていますが、シーバスクラスまでこれで十分使えます。
高額なタイプには劣りますが、入門用には十分。
ノーマルモデルよりも良いかもです。

今人気のプライヤー製造メーカーであるカハラジャパン製の廉価版です。

前モデルからかなりバージョンアップして、
まるでStudioOceanMarkのようになってきました。
グリップはクルクル回るし、重さも測定できる優れもの!!
かなり使えます!
なので、かなり売れています!!

水に落としても浮くようです。
秤も付いています。
ちなみに・・・なくす時は置き忘れが多い気がしますw

シググリップに似ています!
BOILの商品はシググリップとのコラボ的商品ですが、
こちらは???
本家本元のシググリップも愛用していますが、
本家本元はめっちゃ良いです!

5千円しない商品ですが・・・
カハラジャパンのクルクル回るタイプの方が、
安心できるかもですね。

こういう形状のタイプでは、
ラパラの商品が構造的に簡単なので、メンテナンスもしやすいと思います。

DRESSの廉価版ですが、持っている方はとても多いです。
一昔前のDRESSは、だんだん開口部が微妙に広がってきていましたが、
今はどうなんでしょう?
DRESSは色々と面白いモノを出してくるので、良いですね。

価格的にも良いところをついています。
私も一応持っておりますw
アクセントになりますね^^
アジなんかを掴もうとすると・・・結構大変です。
カサゴには良いかも?

■ 高価 ■

オーシャングリップから低価格モデルのHD版が登場。
低価格と言っても・・・
普及モデルと言った方が良いかもしれません。
普及モデルと言っても、閉じたら簡単に開かない!、ワンウェイカム構造搭載です。
お勧めですよ。

これぞ、ランディング元祖!と言うべきボガ!
(量れる重さによって2タイプあります。)
漢(オトコ)のアイテムと言って過言ではないでしょう!
フィッシュグリップってったら、ボガしかないやろ!
と根強い人気を誇る「ボガ」。
見た目とは違って全然軽い!
それなのにステンレス使用!
操作性抜群!
小指でもあけちゃうぞ!ってくらい簡単に、開口します。
スタジオオーシャンマークと双璧を成すグリップです。
分解清掃できるので、長持ちします♪
玄人に喜ばれる商品でもあります!!

OCEAN GRIPのトラディショナルと言えば、
これしかないでしょう。
2100や2920が主流になりつつありますが、
140cmのシイラにでも負けません!
もう、10年以上も使用していますが、
釣行後の水洗いだけで、メンテナンスなんてしていませんw

オーシャングリップがフルモデルチェンジ!!
錆びない、使いやすい、所有欲を満たすと良いことずくめ?の
オーシャングリップがさらなる進化!!
●GRIP形状見直しで、とっさの掴み損ないが激減!!
●カールコードが捻れない回転式フック!
 オフセットしたハンドルで魚を掴みやすい!
●GRIPパワーはOG2507の約6倍!!
●魚を持ち上げると自動的にハンドルがストレートになり
 自動的にロックする「ATハンドル」
●ストレートだから正確計量が可能&ハンドル回転が可能
 (魚が暴れにくい/捩る魚種でも口切れもしにくい)
と良いことずくめ!!
でも・・・今買うならOG2620HDかな。

2100も定着しましたね。
初代から使用していますが、問題なく使えています。
一刀彫りバージョンは、格好良いですよ!

ちなみに・・・
私はノーマル2920も使用しておりますが冬のメバル釣り携行しています。

シググリップに対抗した商品と思われます。
開口部はOG2507よりも広い、11mmなので楽々キャッチ^^
魚を手でなるべく触りたくない(臭いが移るので)私にとっては最高!
お勧めの一本です!

そして・・・
とうとう、片面をカーボンモノコックにしたこちらの製品。
80gの驚異的な軽さ!!
2100シリーズはよく売れているのでどんどん進化していきますね。
海で使用される方はしたのHDがお勧めですよ。

そして、新製品!
磯 や サーフで直接魚を掴んで引き上げるためのロングボディー!!
当然私も即バイトw
同グレードと比べて80mmも長い!
この8cmで全然違います!!
磯ヒラには最高!!

どんどん、進化していきます。
BIG GAME EDITIONと銘打っているだけに、グリップの太さ、開口部、掴む力、計測重量、全て旧来の商品を上回っています。
これから購入される方には是非、BIG GAME EDITIONやHDタイプの購入をお勧めします。
特にショアロックされるのなら尚更です。
FISH GRIPで魚を掴んでずり上げることも起こり得ますので♪
ちなみに。。。
旧モデルを同級生先輩が8年以上使用していますが、まだまだ問題なく使えます。

こちらは、OG2920 BIG GAME EDITIONをさらにパワーアップさせています。
購入するならこれでしょう!

逆転の発送?から生まれた商品です!
押しと、掴む部分が開きます。
重量もそこそこあります。
エバーグリーンの商品ですので、
エバグリ好きにはたまらない商品なのでは?
エバグリは高価ですよね・・・

ステンレス板で強化されていますが、
どうせ買うのであればHD版の購入をお勧めします。

スミスからも登場!
この市場は美味しいんでしょうねw

えぇ・・っと・・・トランスフォーマーします。
トランスフォーマーしますと伸びるので、ルアーのフックがー!!ってのは防げます。
ファミリーフィッシングでおこちゃまのオモチャになります・・・

紙1枚も絡め取るほどだそうですが・・・経年劣化が早いと、友人が申しておりましたw
さらにシイラが暴れてもがっちり掴む強さも兼ね備えているようですが・・・

スタジオコンポジットとのコラボ品。
カーボンとアルミの融合です。

スタジオオーシャンマークとボガグリップの独壇場に
DRESSという選択肢が加わりましたね。

スタジオオーシャンマーク オーシャングリップ2100の
トランスフォーマーバージョンですね。
この価格ならバイトしそうになりますね。

アピア(APIA)とスタジオオーシャンマーク(StudioOceanMark)とのコラボ製品になります。
こちらの商品はグリップエンドが魚の動きに合わせて動き、
ショックを和らげてくれるようになっています。
売り切れ必至。

■ 結論 ■

・ボガグリップ
・スタジオオーシャンマーク

のいづれかを購入していれば、問題ない!
と、思います。

安物買いの銭失いにならないように。
中途半端な価格帯の商品は、やはりどっちつかずです。
捨てるつもりで安価なものか、しっかりと使うならそれなりの価格を
出した方が確実です。

上記2種類は手入れさえすれば最低でも5年以上は持ちます(私が10年使用でまだまだ現役)。

■ 番外編 ■

最近持っている人を見かけるようになりましたが、
意外に・・・良いです!
中途半端なグリップを買うなら、これを購入した方が良いと思います。

小型バージョンです。
これでも普通の魚なら十分!!

こちらは、いかにもって形なので、携行にはチト不便ですが、
これも良いですよ!

何度も書きますが、中途半端なFishGripを買うなら、
絶対にこういうタイプの方が汎用性があります。

■ 番外編3 ■

初めはラパラ製の同じようなモノを使用し、
2代目はダイワ製を使用していました。
こちらは改良版で、ロック機構もついています。

次に購入したのがこれ。
掴みが汚れてきたら、ホルスターに入れても一緒のような気がします。
ただし、見た目はこちらが上w

改良版も購入しました。
でも、アジは暴れるから掴みにくい。。。

落ち着いたのはこれ。
コレが一番使いやすいと思います。

■ 番外編3 ■

オーシャンマークのリーシュコードです。
通常のリーシュコードとは一線を画すケプラーまで編み込んでいます。
耐荷重は15kgです。
当然、物欲も満たしてくれます!

こちらは耐荷重は20kgです。
当然、物欲は満たしてくれます!

目が飛び出るカラビナですw
超軽量フルマシンカットボディー、2カラーアルマイト仕上げ。
STUDIO OceanMarkのロゴはレーザーマーキング仕上げです。
オーシャングリップでも採用したステンレス製のスプリング鋼材でフックを曲げ加工。
耐荷重30kgです・・・

リーシュコードをお忘れ無く!
大切なフィッシュグリップが海底へとお行きになりますw

ケプラー入りです。
強度は必要です、魚をズリ上げたりもしますので。

サブロックのリーシュコードは少し値が張りますが、
格好いいですよ!
シググリップに使っていますが、良い感じです♪

そして、ホルダー。
これはかなり便利です。
磯なんかを移動していると、ぶらぶらして邪魔ですし、
岩に擦れたりして泣いてしまいますw
そんなお悩みを一発解消!
痒いところに届く製品です!!
私も使用していますが、DRESS製が使いやすいと思います。

SOM製の
OG2510、OG2507、OG2100Ca、OG2100、OG2100Newbie用です。
SOM好きですが、DRESS製の方が使いやすい気がしています。

OG2100用のハンドルアシストです。
これがあるのとないのでは、全然違います。
絶対にあった方が良いと思います。
エンドグリップにこれを装着することで、さらに持ちやすさがUP!!
併せて購入されることをお勧めします!!
ホールド感というかすっぽ抜け感がなくなりますよ!

OG2100用のハンドルアシストです。
これがあるのとないのでは、全然違います。
絶対にあった方が良いと思います。
エンドグリップにこれを装着することで、さらに持ちやすさがUP!!
併せて購入されることをお勧めします!!
ホールド感というかすっぽ抜け感がなくなりますよ!

追記
2017年03月18日

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 40年ぶりの国外退去処分?
  2. 釣り

    お勧めメバル・アジ用品
  3. 日記・コラム・つぶやき

    独 「油」に気をつけろ!
  4. 日記・コラム・つぶやき

    独 ケンタはゴキブリがお好き?追記あり
  5. パソコン・インターネット

    独 最近はまってます(笑)
PAGE TOP