日記・コラム・つぶやき

独 佐伯祐三とパリ

福島原発の高濃度汚染水がどんどん海へ漏れ出ているようです。
今回は東電もヤバイよと言っておりますが、
過激な言い方かも知れませんが、福島県は住める所では無いと思うんですよ。
東京の放射線量だって、ヨーロッパであれば暴動が起きるレベルです。
危ないと思って黙っている人々(東電や専門家や政治家)は殺人鬼ですよ。
どないなっているんでしょう?

大人の役目って後進を育てることであったり、
後世に美しい日本、地球を残すことを残すことでもあります。
因果応報ってほんまにあると思うんです。

さて、久しぶりの更新は

先日、ずぅーっと謝りたいと思っていた方にやっと「ごめんなさい」が言えました。
小生には恐い人が三人おりまして、
父、叔父貴、そして神戸のとある方
その神戸のとある方と会ってきたわけですが、会う前に40にもなろうかという小生がびびって、
友人の女の子に連絡を取ってもらったほどw

そのお方、「膠原病」という難病にかかられていて、指先が壊死していき現在は2本、左手も3本しかありません・・・実際、モルヒネ寸前までの激痛だそうでした。小生はこの方にとっても可愛がって頂き、色んな思いが頭を駆け巡り、涙を抑えるのに必死でした。
御年59歳・・・

さて、話は変わりますが

小生、飲み屋にも行くし、おね~ちゃんのいる飲み屋にも喜んで行くし、パチ屋にも行くし、若い時は新開地のお店を全て制覇する!なんて息巻いていた時もありましたが・・・

俗物まみれの小生ですが・・・
博物館や美術館も大好きで、よーけいっとります。

清濁併せ持って、人間ができあがるんですよw

で、そうそう感動することも少なくなってきた今日この頃ですが・・・

島根県立美術館で「佐伯祐三とパリ」を見てきました。

常設展示では多分、昔、教科書に載っていたであろう
青木繁の「

に青木繁を見て、去来する何かを感じ。

そして「佐伯祐三とパリ」展では、
先にも書きましたが、感動がなくなってきた今日この頃ですが・・・

感動した!!
めっちゃ感動した!!
この人の希望、苦悩そして死への道が見えるんですよ。
良かった。

感動のあまり。。。

解説本というのでしょうか、2500円も出して購入しちゃいました!

ほんまに良かった。

皆様も機会があれば是非!!

そして・・・宍道湖はデカかった。

関連記事

  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 謎

    別れ話になり、「別れるのなら、死ぬ~」と言って路上で大の字になり、…

  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 キューピー

    韓国経済・・・かなり末期的な情況です。アメリカ、中国の動向が気…

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 釣り

    独 デイメバル
  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 糞野郎共
  3. ペット

    ぼ Terra退院
  4. パソコン・インターネット

    独 小生の所に訪れる会社
  5. 日記・コラム・つぶやき

    独 美しい。
PAGE TOP