動物ニュース

独 脱走!

動物園からワラビー脱走 埼玉県東松山市の県営「こども動物自然公園」のワラビー1頭が12日に逃げ出し、同園は15日、「人に危害は加えないが寒さに弱いので心配」として“公開捜索”。逃げたのは2歳の雌で体長約60センチ、体重約10キロ。初めての子供がおなかの袋にいる可能性がある。(2月16日)産経スポーツ

んー。脱走さすな!


「人に危害加えない」と言ってますが・・・このワラビーがきっかけで、交通事故とか起きたらどないするんでしょう?理解に苦しみます。と言いますのも、ワラビーは闇の中では光に向かう習性があるため、オーストラリアでは交通事故死が多いのです。とっさに出てきたワラビーを避けようとして・・・ワラビーの子供よりも、人間の方を心配しろ!

ここの動物園を検索してみると・・・
2003年9月に「インドホシガメ2匹とミナミクモノスガメ2匹」が盗難に遭っている。まぁ犯人は逮捕されたようだが、管理体制に疑問を感じずにはいられない。

早く見つかって欲しいものだ。

埼玉県こども動物自然公園

関連記事

  1. 動物ニュース

    独 東京湾に「コククジラ」出現、人気者に

    千葉県袖ヶ浦市の東京湾に、 こんな動物が現われ 人気者になっています。…

  2. 動物ニュース

    独 130歳の鯨

    鯨が長寿であることは知られていたわけですが、130歳を超える鯨がい…

  3. 動物ニュース

    独 白クマ(北極熊)のピース

    ここ最近、検索サイトを使用して小生のBlogにいらっしゃる方の多くが、…

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 ビザ免除するな!
  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 政治家らしくなってきた!
  3. 日記・コラム・つぶやき

    独 紳士協定
  4. 動物ニュース

    独 白クマの「ピース」
  5. トレイルランニング・登山

    ト 石鎚山(西日本最高峰)へ  その弐
PAGE TOP