釣り

独 愛すべき「おっちゃん」

小生、文章を書く仕事をしているにも関わらず・・・
言葉を知らないw

最近は好んで「浅田次郎」の作品ばかり読んでいるが、
この本を読むとメモを取る量が多く、
なかなか前に進まない・・・

小生は内緒のノートを数冊作っており、
その一冊には自身の高慢ちきな鼻がポキポキ折れる量のメモがある。

納得できるようになる事なんて、ないとは思うが、
死ぬまでには、「まぁ、ちっとは賢くなった」と思いたい。

「プリティ・ウーマン」を何度も観て、頑張ろうと意気込んでいたのは、
20代まで・・・
今は・・・まだまだ時間はあると・・・思いながら・・・
意気消沈w

ガンダム

小生がとってもお世話になっている女史より、
この写真を含めて感動の数々と30thAnniversaryのパンフを頂き・・・
興奮しながら、こんなに良いことがあったから「シイラ」なんて余裕とw

魚礁

先日、とっても近くにある離島へ行ってきました。
人工魚礁が船着き場近くに置いていましたが、ちと小さいなぁとw

そんなことを思ったからでしょうか?

青物を期待して行ったにも関わらず・・・

坊主(TT)

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

そして一昨日の夜からシイラを獲りに長崎へ!

金曜日夜からの釣行なので、
同級生先輩(おっちゃん)と二人三脚での釣行。

普通ならば恥ずかしくなるほどの大きいクーラー(トランクの横幅いっぱい)をおっちゃんに用意して頂いて、いざ!長崎へ。

白浜港では既にシイラがあがっているようなので、白浜港へ行くべきなんでしょうが、別の港へw

到着後、仮眠を取って・・・

長崎

いざ、釣り場へ^^
(携帯とトイデジ(Polaroida550)での撮影)
また福岡とは違う海の色^^

そして・・・

同級生先輩

同級生先輩も釣りはじめ。
えー、ここからは時間経過と共におっちゃんの一日を追ってみますw

長崎

朝まずめを迎えましたが・・・

誰にもヒットするどころか、ボイルすらなしw
トビウオ(アゴ)は数匹確認できたのですが、それじゃぁねぇ・・・

釣れる気配がないので、オオバエに^^
有名な大バエ!期待は高まります!

長崎

途中で立ち寄った、有名らしい断崖絶壁w

そして迷いながらも到着して・・・
オオバエに向かったのですが、かなりの藪漕ぎw

降りてみると、満潮なのでオオバエには渡れず・・・
ウェダーが必要でしたw

近くの磯で竿出しをして、潮が引くのを待ちます。

が、

待ちきれない小生はさっさと渡る準備w
漂着した木切れなんかを活用して橋を造り渡っていると・・・

おっちゃん、後から来たにも関わらず・・・
渡り切っちゃいましたw
なんにも使わずにw

きっと・・・
潮が引いていたに違いない・・・w

同級生先輩

オオバエでおっちゃん、何やら企んではります(爆)

後ろにサラシが見えるように、かなりの暴風でして・・・

長崎

この倍ほどの波が・・・

小生は3回頭から波をかぶり、おっちゃんは1回被ったそうです。
が、
小生は7分ズボンにTシャツにライフジャケット、
おっちゃんは上下レインコート・・・

この差はでかいw

で・・・

坊主w

さらに眠くなった小生は、ごつごつした岩で仮眠w
おっちゃん、感心してはりました。
おれはこんなとこでは寝れんとw

長崎

意気消沈している状況で、来た道を戻るのは・・・
写真の奥に写っている絶壁の高さを登るわけですが・・・
しんどくて・・・
斜度もかなりありまして・・・

昼食を取って、白浜港へ。

わんさと人が・・・
シイラを獲る為のギャフも手製の強烈な物ばかり。
そして恥ずかしい位でかいクーラーがゴロゴロとw

小生、ココでは無理w

人の多さもさることながら、
始めたばかりのショアジギで、あのルアーをまっすぐ飛ばす自身がw

戻りましたw
‘`ィ (゚д゚)/
ヘタレですw

てかね・・・
釣れてませんでした。

ひたすら投げましたよ、途中でタコに浮気しましたがw

で、
メタルジグを着底させて、一しゃくり目に「ゴッ・・・」

キタ━―━―━(゚∀゚)━―━―━―!!

一呼吸置いて、鬼合わせ!
そして
もう一発^^

でも・・・

なんでモゾモゾ・・・

なん?

上がってくると・・・

エソw

そのエソの尻尾にエソが食いついていましたw
水面に上がった途端、ぽちゃん・・・

蒲鉾

よく見ると。。。

すれ掛かりw

おっちゃん、小生の恥ずかしいくらいの鬼合わせを観ていた模様w

でも、坊主は逃れましたよ。
スレですがw

小生のエソに心が折れたであろう、同級生先輩は・・・

長崎

夢の中へ。

そりゃあ、56歳ですもん。
疲れ果てますよ。
おまけに台風前のような強風にさらされ続け、そして100g前後のルアーを投げてしゃくるわけですから。
いやね、あの強行軍を共にすれば、普通ならギブアップですよ。

ほんま驚嘆してしまいます。

長崎

この可愛い鳥。
せっせとフナムシを食べていましたw

でも、人が怖くないようで、近くによっても逃げていかないんですよ^^

この鳥をしばし観察して帰路に^^

いつかはシイラ!!

関連記事

  1. 釣り

    独 GT獲りたい

    久しぶりに。。。献血に行ってきましたwなんと・・・今回…

  2. 釣り

    独 陸エギンガー 脱出!

    犬も歳をとるにつれ、段々と狡賢くなるようですwうちのワンコ、小生が…

  3. 釣り

    独 スタイル

    小生の考える釣りには、ほんの少しこだわりがあります。・ルアーは…

  4. 日記・コラム・つぶやき

    独 嘆かわしい

    三笠フーズ事件、あの開きなおりっぷり、根が深そうですね。日本国民の…

  5. 釣り

    独 小潮に撃沈

    同級生先輩、海の近くで育ったせいか、それとも帰巣本能なのか、引退後…

  6. 釣り

    独 今年初のヒラスズキ釣行

    関東以北の釣具屋さん関連は危機だそうです。震災被害により、消費が停…

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 タイムレンジャー
  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 合気道
  3. 日記・コラム・つぶやき

    独 死刑で良いだろ。
  4. 動物ニュース

    独 サルの鳴き声にも“方言”
  5. 釣り

    独 本日も出勤
PAGE TOP