日記・コラム・つぶやき

独 一人で生きてきたとでも?

本日は端午の節句です。

菖蒲湯に浸かって、菖蒲を頭に巻かなければなりません。

えっ?
なぜ頭に巻くんだって?

「賢くなる」と父に言われて育ったからw

はいっ、小生、30過ぎておりますが、未だに実践しております。

思い込みって大切なんですよ、
頭に巻きながら「いつかはアインシュタインを超えたる」ってねw

昨今の方々は日本の風習をないがしろにされる方が多いですが、
大切でっせ。

『9条で命守られた』 9条世界会議 高遠さん語る 千葉で開幕
 世界各地で紛争が絶えない中、戦争放棄をうたった日本国憲法九条の意義を再確認する「9条世界会議」が四日、千葉市の幕張メッセで始まり、海外の参加者も含め約一万五千人(主催者発表)が会場を埋めた。
 イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんは、武装勢力に拘束された経験を基に発言。「(自衛隊のイラク派遣で)日本が九条を突破したことで人質にされた。殺されなかったのは、私たちがイラクで丸腰で対話を続けてきたと分かったから。九条(の精神)を実践し、九条で命を守られた」と振り返った。
 作家の雨宮処凛さんは「貧困で生存権を脅かされた人が『希望は戦争』と言う状況は、貧困層が戦争に駆り出される米国と近いものがある。軍事費を削って人が生きるために使うべきだ」と話した。
 「人類の敵は貧困、病気、無学、人権侵害、テロ、温暖化。戦争ではなくせない。むしろひどくしている」と訴えたのは、米国の平和運動家コーラ・ワイスさん。元日弁連会長の土屋公献さんは「立派な軍隊を持ちつつ九条を世界に広めようとはおこがましいが、矛盾を打破して堂々と呼び掛けるべきだ」。
 連合国軍総司令部(GHQ)で憲法草案を執筆した米国のベアテ・シロタ・ゴードンさんは「押し付けというが、自分より良いものは押し付けない。日本の憲法は米国より素晴らしい」と日本語で演説し、拍手を浴びた。
 会議は作家井上ひさしさん、国際政治学者の武者小路公秀さん、歌手の加藤登紀子さんら各界の著名人が呼び掛け人となって催した。五日は分科会、六日は総会を開く。(2008年5月5日)東京新聞

高遠菜穂子さんの発言ですが、まるで、自分一人の力で助かったような発言をしていますが、水面下でこの人の命の火を消さないように這いずり回った人々に対して感謝の意もないのでしょうか?

このような人物の命を助ける必要があったのでしょうか?
思想は自由です。
しかし、人は一人の力では生きていけません。

この人の命を助ける為に、どれだけの税金が投入されたか・・・

やるせないですね。

関連記事

  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 化けの皮が剥がれた?

    日々是雑感 ●アルカリイオン水、漂白剤、洗濯洗剤、台所洗剤、 …

  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 大分出張1

    最近、Blogの更新がままなりません。公私ともに忙しく・・・も…

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2019年12月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 ごめんなさい。
  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 東京
  3. 日記・コラム・つぶやき

    独 人生とは
  4. 日記・コラム・つぶやき

    独 レイプ(強姦)天国の福岡県
  5. 日記・コラム・つぶやき

    独 歯医者
PAGE TOP