日記・コラム・つぶやき

独 窃盗って・・・

これもゆとり教育の弊害でしょうか??
って言っても64歳だからね。

中国人のお姉ちゃんとしているところを撮られて、脅されたか??

愛国心を持ち合わせない人間を、国防に関する仕事に就かせるな。

潜水艦情報持ち出しの元技官、謎の中国人と北京で接触
 防衛省技術研究本部の元技官(64)が在職中、海上自衛隊の潜水艦に関する論文のコピーを持ち出した窃盗事件で、元技官はコピーを持ち出した約1年9か月後、このコピーを渡した元貿易業者(55)とともに、中国・北京で素性不明の中国人と面会していたことが、警視庁公安部の調べでわかった。
 元技官は、この人物を「中国政府関係者と思った」と供述しているという。元貿易業者は、元技官に「あなたでないと困る」などと言って北京に誘っており、公安部は、元貿易業者が中国側の要請を受け、北京で面会の場を設定した可能性が高いとみて調べている。
 公安部によると、元技官は、旧防衛庁技術研究本部第1研究所に勤務していた2000年3月、自分が執筆した潜水艦の船体に使う特殊鋼材の論文を無断でコピーして持ち出した疑いが持たれており、これまでの調べに、このコピーを知人の元貿易業者に手渡したことなどを認めている。
 元技官がこの元貿易業者の誘いに応じ、中国・北京に渡航したのは在職中の01年12月。この渡航には元貿易業者も同行し、費用も元貿易業者が負担していた。
 これについて、元技官は、公安部の調べに対し、元貿易業者から「あんたでないと困るんだ」などと強く誘われて渡航したことや、渡航中に北京のホテルで素性の分からない人物と面会したことなどを認めた。さらに「(面会した人物は)中国政府関係者と思った」「質問のレベルは低かった」などと供述したという。
 一方、元貿易業者は調べに対し、「中国側から『これだけの論文を書ける研究者から直接、話を聞きたい』と求められた」などと供述しているという。
 元貿易業者については、04年までの約10年間に約30回も中国に渡航していたことや、在日中国大使館の元副武官が来日した際に、送迎役を務めていたことなどが判明している。このため公安部では、元技官の中国渡航にも、中国・人民解放軍の関係者が関与していた可能性があるとみている。
(2007年2月6日)読売新聞社

母国の技術を他所に渡すって、死罪でしょ。
こやつが、どういった経緯で渡すに至ったのでしょうか?しかしね、此奴も考えなアカン、親類にこういうやつが出ると、血縁関係にある者は出世の道から外される。もしも身内に一種合格者がおり、将来を嘱望されていてこのまま行けば・・・って時にこんな奴がおってみ、一発アウト。民間でも同じ事。

みなさん、世の中はそう言うところです。
身内から犯罪者を出すと、大変なことになります。
よーけ、考えて行動して下さいね。
罪を償ったから云々なんて、建前、世の中そんなに甘くありません。

戸籍に赤を付けるということは、どういう事か、考えて行動しましょう。

独 頭を傾げる前のページ

独 大叔母の死3次のページ

関連記事

  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 慰めの報酬

    ええ、そうですとも、試験ですよ試験。でもね、家に引きこもってると発…

  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 所詮・・・ここの卒業生で営業か・・・

    25も過ぎて約束事もルールも守れない・・・ マーケティングのリーダーを…

  3. 日記・コラム・つぶやき

    独 秋葉原に皇族が住まう?

    今年の秋に結婚する紀宮さま(36)と黒田慶樹氏(40)の“新居”といわ…

  4. 日記・コラム・つぶやき

    独 サイト更新に関して

    HPにお越し頂いている方、友人、知人等から以下のリクエストがありまして…

  5. 日記・コラム・つぶやき

    独 イオンスチーマーナノケア

    ナショナルの回し者ではありませんので、あしからず。 小生宅に「イオンス…

  6. 日記・コラム・つぶやき

    独 円形脱毛症の薬

    とっても有名なアニメ『君の名は。』の主題歌を歌っていたRADWIM…

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 釣り

    独 烏賊には寄生虫が・・・
  2. 動物ニュース

    独 脱走!
  3. 禁煙

    独 禁煙35日目
  4. 日記・コラム・つぶやき

    独 次期長官も所詮、同じ穴の貉
  5. 日記・コラム・つぶやき

    独 愛知万博(愛地球博)
PAGE TOP