釣り

独 シイラ釣りではなく、エギングです。

Harley-Davidsonの集団がウィンカーも付けずに小生の前にバンバン入る。
それも小生がブレーキを踏まないと行けない車間で。
仕舞いには走行車線で蛇行する輩もいる。
(動画撮っとけば良かった、これね集団暴走行為適用できるから)
一車線になる所でバイクを引っかけそうになるので、
完全に止まらないと行けない事態に。大迷惑。

まるで 珍走団 。
ええ年した大人が何してるんだか。

スポーツバイクの集団は、ほぼ最後にケツ持ちが挨拶して去って行くが、
ハーレー軍団では、まずいない。
かの有名な「HEALTH ANGELES」に、かぶれているのだろう。

ちと目に余るので検索してみると、日本中でハーレー軍団嫌われてますなw
おまけに頭悪そうですもん。
※小生、いちおう大型バイクの免許持ちです・・・w

少し前の話しになります。
休みは・・・釣り・・・釣り・・・釣り・・・
女気がなく、釣り・・・釣り・・・釣りwうぇ

毎年恒例のシイラ釣りではなく、秋イカをシバキに行ってきました。
おっちゃんとw

たまたまシイラスポットを通りかかったので、せっかくだからアゴペン投げてきましたw

朝焼け

朝まずめにシイラを狙いに行ったのではないですよ。
たまたま通りかかっただけw

おっちゃんには二回ほどバイトがあったようですが、フックがでかすぎってのもありましたが、合わせがたりません。二回ほど鬼合わせしないとw
と、今回一度もバイトの無い小生が、偉そうに講釈たれましたw

小生達の隣には石鯛釣りの方、その隣には永遠と投げ続ける若いお兄ちゃん。
このお兄ちゃんがでかいのを掛けたのですが・・・
ここで・・・

お兄ちゃんこっちの方を何度も見る・・・
「手伝って。ね、お願い・・・」って懇願するような眼差しなんですが、
いかんせん、お隣の石鯛釣り師の方を越えていかないと行けない・・・

石鯛釣り師の方は・・・
お兄ちゃんの方に目もくれず、紫煙を燻らせながら自身の穂先を見つめたまま・・・

ごめん。。。少年よ・・・

手元まで寄せてきて・・・海にお帰りになっていました・・・

ごめん・・・少年よ。
(2回目も掛けるが、バラしてました・・・可哀想なことをしましたw)

小生はと言いますと、爆睡w
ひたすら爆睡w
仕事のストレスは潮騒の音を聞きながら寝て解消w
だから寝るw

家宝は寝て待つw

そして納竿w

近隣の漁港をランガンして、
イカ

虐待サイズがバカスカ釣れますが、海にお帰り頂いて・・・
お兄ちゃんとお姉ちゃんの登場を待ちましたが・・・

次の漁港へ。

・・・・・・・イワシが湧いております。
捕食者が食いあげております・・・・・
シーバス独特の捕食音もしますが、勢い余って飛び出る魚もいる・・・

で、餌木をバイブレーションに変えて、キャストキャストキャスト!
イカ竿がブチ曲がる引き!

正体はサゴシ
サゴッシ

おっちゃんの餌木にも掛かって引き分け 糸冬 了…_φ(゚∀゚ )アヒャ

Sol

帰宅すると、Solは爆睡中。
いつもありがとう。

関連記事

  1. 釣り

    独 ホゲホゲ

    グレンチェック(プリンス・オブ・ウェールズ・チェックと呼ばれる、トラデ…

  2. ペット

    ぼ 日々是雑感

    先日投稿した記事は、色々思うことがあり削除しました。初めて記事を消…

  3. 釣り

    独 子烏賊虐め

    「釣りガール」とか「釣り姫」とかもてはやされている?けれど・・・テ…

  4. ギャンブル

    独 感服致しました。

    WBCに負けた韓国の言い訳を楽しみにしていたら・・・韓国が今度…

  5. 釣り

    独 初メバル!

    最近、「初」が多いですね。嬉しい限り!!まぁ・・・腕が良い…

  6. 日記・コラム・つぶやき

    独 お盆は釣りをしちゃダメよ

    STAP細胞論文の責任著者の一人である理化学研究所の笹井芳樹氏が自殺し…

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2019年3月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 泣けた。
  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 六一0ハップ と 温泉の素
  3. 日記・コラム・つぶやき

    独 へたっぴの小生には・・・
  4. 日記・コラム・つぶやき

    独 オリンピック中止!
  5. 日記・コラム・つぶやき

    独 日本の裏社会
PAGE TOP