日記・コラム・つぶやき

独 オージーに殺される!

「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 2.0」が始まっています。
見たい!かなり見たい!
試験が終わるまでぐっと我慢(TT)

日曜日、いつも行く釣具屋さんに
「宅配のめがねやさん」が来るようです・・・
ちと覗きに行くかなw

試験・・・やばい・・・w

ケアンズで民族差別スローガン
「鯨を救え、ジャップを撃て」
 クイーンズランド州最北部で、レンタルのキャンパーバンに、「鯨を救え、ジャップを銛で撃て」と大書されているのが目撃されたことから、7月19日、アンナ・ブライ州首相が、「民族差別行為だ。こういうことは必ずなくす」と発言する事態になった。
 また、広告基準委員会(ASB)も同スローガンが民族差別問題基準に抵触するかどうかを審査するため、ケアンズ地元民に、問題のウィケッド・キャンパーズ・バンのスローガンを撮影するよう依頼したと報道されている。ブライ州首相は、ブリスベンで報道陣を前に、「このスローガンが民族差別であることは疑いを得ない。クイーンズランド州では日本人旅行者を歓迎していることを日本の人々に知らせることが重要だ。また、ケアンズほど日本人観光客を歓迎している土地も少ない」と語った。また、「ASBにも苦情を訴えた。市民も苦情を訴えるよう望む」としている。 ASBのアリソン・アバネシー事務局長は、委員会は6台のバンのスローガンに対する苦情を審査したことを明らかにし、7月21日に結果を報告すると語った。しかし、最近のスローガンについてはまだ公式の苦情を受け取っていないとしており、「もし、そのスローガンを不快に感じた人がいるなら苦情を訴えてほしい」と語っている。同委員会は、訴えがない限り、何もできない。
 スーザン・ブースQLD州反差別委員会委員長は、「人をその人種を理由にあざけるようなスローガンも人種中傷とみなされ、処罰の対象となる」と語っている。(訳注:オーストラリアでは、捕鯨問題に限らず、フランス政府のムルロア環礁水爆実験時にフランス系市民やその財産を対象に乱暴狼藉が頻繁に起き、パースのフランス領事館が焼かれたように、環境に名を借りた民族差別行為が時々起きる)。(AAP)(2008年7月18日)25today.com

さすがオーストコリア。
まぁ、同じ白人でもオーストコリアは違う目で見られていますからねw

しかし以前から言われてましたよね、
オーストラリアには日本人を狙って殺害する、オージー軍団がいるって。

捕鯨反対に便乗した輩かもしれませんが・・・
まぁ、君子危うきに近寄らずって事ですわ。

あまり海外に行かれたことのない方はわからないかもしれませんが・・・
こういう民度の低い地域の場合、
警察もグルって場合がほとんどですからね、何か事故が起きても・・・
渡航は自粛した方が良いですよ。

しかしまぁ、大東亜圏内には気違い染みた民族が沢山いますねw

関連記事

  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 無知そして我慢の時

    今から「ハシゲ」に関するリークがバンバンでてくるでしょう。「金」が…

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 問われる日本人の“言語力”
  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 大僧正
  3. 日記・コラム・つぶやき

    独 休日の過ごし方
  4. 釣り

    独 もとみちスペシャル!!
  5. 日記・コラム・つぶやき

    独 世間知らずというか・・・
PAGE TOP