日記・コラム・つぶやき

独 お勉強

民主党の鷲尾英一郎農林水産政務官が沖縄県・尖閣諸島について
「尖閣諸島は日本の領土だ。 誰が所有しようと関係ないはずだ。
中国政府が所有したっていい。 語弊があるが、日本の登記簿に
『中国政府』と書いてもらったらいいだけの話だ」と述べている。

さすが売国奴民主党。

鷲尾英一郎議員はよど号ハイジャック事件で国際手配を受けている
森順子の長男森大志が所属している政治団体である
「市民の党」とベッタリ。

ちなみに、元首相の菅直人議員、鳩山由紀夫議員も、
この「市民の党」の関連団体に対し献金を行っている。

民主党が「売国奴」とよくわかる所以でもある。

釣りと気象

小生の釣り先生でもある「ひぃぼう君」が紹介していた「釣りと気象」を購入!

作者は「長久昌弘」さんって方なんですが、気象のプロフェッショナルであり、磯釣りの腕前もプロフェッショナルな方が執筆されているという、これまた興味深い本でもあります。

小生の周りのフリーザ先生、ひぃぼう先生、ベック先生達は皆気象を熟知されていらっしゃるんですね。
ベック先生なんかBlogを読むといい加減なチンピラ感満載ですがwちーっともそんなこたーございません。釣りに関してもストイック。

そんなひぃぼう先生のお勧め本は読んで勉強せなあきません!
東西南北もイマイチぴんとこない小生ですが、勉強させて頂きます!

さて・・・
Blogの冒頭に「苦情は一切受け付けません」と書いてあるにも関わらず、先日両親よりBlogに悪口を書くな!と窘められました・・・

小生のBlog、まぁ、そこそこ読者の方がいらっしゃいます。
毒を吐きまくりなので、嫌いな人は見ません。
嫌ならみなきゃぁ良いんです。

なーんも、後ろ指さされるようなことは書いておりません。
「事実」を書いております。

小生、「善」「悪」に関してかなり敏感です。
「道徳」に対してはかなり・・・
小生のトリガーが「これ」であったりもします。

これは父の教育によるものでもあります。

小生HP時代からBlogのようなものを書いております、17年近くBlog的なことを書いており、ほんまに日記のようなものです。過去の自分を振り返る良い材料にもなっております。

祖母の事を書いたことに両親は反応したのかもしれません。

しかし、小学生、それも小学生に上がるか上がったかの子どもに対して彼女がどれだけ酷いことを小生に言ったか、両親に話していないことも沢山あります。小生は彼女から言葉で虐待を受け続けておりました。
親ですから多少感づいてはいたと思いますが、小生はそれ以上の暴力を受けていました。それを知らずして何を・・・です。

もう、この年だから良いでしょうと言っても軽いものをw
「もとみち君が生まれたから、あなたの家はお金がなくなった」
「もとみち君が生まれたから、お母さんは身体を壊して、弟も妹もできないのよ」
等々

なかなかの素敵な言葉でしょw

小生、「物覚えが悪い」のですが、これって理由がありまして、子どもながらに「親が傷付く」とか「本当だったらどうしよう」とかって思いから、祖母から言われた言葉を忘れる努力を繰り返したんですね。

そうするとあら不思議・・・記憶に残さないように出来だしたんですよ^^;そうすれば誰も傷付かない・・・ってね。

しかしながらあまりにも強烈な言葉は忘却しても、思い出されるんですね・・・幼少期から物心つくまでの間、どれだけその罵りや暴言がふとしたきっかけで思い出され、小生を苦しめたか。

この年になってやっと「殺意」から解放されつつあります。
数十年間にわたって抱き続けた「殺意」と向き合うことがどれだけのものか・・・

こう書くと両親を苦しめてしまうかも知れません。
事実ですから致し方ない。
親不孝し続けておりますから、小生が地獄に堕ちれば良いだけの話し。
因果は巡るわけです。

と言うことで、今後も苦情は一切受け付けません。

面倒な場合は、アク禁(アクセス禁止)にしちゃいます。
両親からの苦情が酷い場合は、国外におりますので、その国からのアクセスを禁止しちゃいますw

関連記事

  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 後先考えろよ・・・

    学校でアートメイクの誓約書を拾いました。親の記入欄にはきっと友人が…

乳酸菌3兆150億個!19年の真実!

原料の原料から拘ったPremium Food

AdSense

Calendar

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ボット
  • Yahoo!ボット
  • ボット



  1. 日記・コラム・つぶやき

    独 福井路で誓う
  2. 日記・コラム・つぶやき

    独 皇室にもパソコンの先生を派遣しる!
  3. 日記・コラム・つぶやき

    独 面白ブログ
  4. 日記・コラム・つぶやき

    独 野党が与党に
  5. 日記・コラム・つぶやき

    独 バックパッカーの死
PAGE TOP